“認知症介護の悩み”について、認知症ケア専門士が事例とともにわかりやすく解説しています。認知症の症状や知識、予防から介護の方法まで、知っているようで知らない「認知症」を紹介するサイトです。

在宅介護を続けるコツ

認知症の方を在宅で介護し続けるには、介護すること自体を憂鬱だと思わないようにすることが大切です。

では、どうすれば憂鬱だ、とか、つらいものだと思わなくなるでしょうか。それは、一番難しそうで、実は単純なことなのかもしれません。”目の前の現実に対して、それが自然なものだと思うこと”です。

認知症の方のどんどんと症状が進行する状況を、ありのまますべてを受け入れ続けることは難しく感じる場合もあります。そうした時は、それが自然の摂理だと考えて今までと変わらずに接することが大切です。また、もし介護を嫌がる場合には、一歩身を引いて見守る姿勢をとりましょう。あたたかい「姿勢」や「気持ち」を持つことが大切です。

何もせずに放っておくのではなく、「遠くから見守ること」、「自分でできることは自分でやってもらうこと」、「必要におうじて、さりげなくサポートしてあげること」が望まれます。


Copyright © MEDICAL RESOURCES Co., Ltd. All Rights Reserved.