“認知症介護の悩み”について、認知症ケア専門士が事例とともにわかりやすく解説しています。認知症の症状や知識、予防から介護の方法まで、知っているようで知らない「認知症」を紹介するサイトです。

どんな治療をする?

治療方法

長年の研究成果が実を結び、認知症の根本原因を治療する特効薬がついにできた、というニュースが2012年7月に流れました。(アルツハイマー型認知症薬開発 欧米製薬大手と“格差”拡大の恐れも:フジサンケイ ビジネスアイ 7月3日(火)8時15分配信)

そのニュースによると、これまでの対症療法的ともいわれる薬品を利用しての治療方法(薬物療法)に対して、認知症の原因を根本的に解決する「根治薬」の発表を見込まれるとのことです。(製薬世界最大手の米ファイザーが、2012年7月末にも新しい臨床研究成果を学会で発表する見込みだそうです。)

今までは、「認知症のための根治薬とされる”特効薬”は、存在しない」というのが通説だったので、症状の進行にあわせて苦労を強いられてきた、その患者や患者の家族は少なくないはずです。「今あるクスリを10年間飲み続けて、症状を抑えながら、比較的良い状態を保ちたい。その10年のあいだに、根本治療薬が登場してほしい。」そう切願する人にとっては、実現する日もそう遠くないのではないでしょうか。

また、日本では今も開発段階と言われている認知症への薬物療法もありますが、認知症を治療する方法として、大きく「薬物療法」、「非薬物療法」、「介護(ケア)」の3本を柱として、それぞれ並行して行うのが一般的です。


“認知症”とは?

有料老人ホーム・高齢者住宅検索なら「探しっくす」

“認知症”とは?

Copyright © MEDICAL RESOURCES Co., Ltd. All Rights Reserved.